お返し

 

丁寧にお礼をいただく事のほうが多く、

自分が礼を欠いているのでは、と思う今日この頃。

 

何かをしてもらう → お返しをする というのは

時間や相手が違っても、これで成立するのではないかとも思っています。

 

子供の世話を大人がするのは当たり前ですが、

何十年後にその反対になる場合もあります。

 

自分の親、またそうでなくても

お返しが出来ることは、→ の行き先が納まり

いい形なのかもしれない、と。

 

借りとかお返しをしていない、というのはモヤモヤは

出来るだけなくしたほうがいいに決まっていますから。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode